樹木森林療法講座

5月から延期しておりました

「樹木森林療法講座」の開催日程が決定しました。

2020年12月6日(日)13:00~15:30

舞台は「ゲゲゲの鬼太郎」や「深大寺」などの

観光スポットとして知られている東京都調布市「神代植物公園」です。

12月の神代植物公園には、「メタセコイヤの紅葉」が見ごろを迎えます。

 

季節を彩る様々な植物たちに触れながら、

「森林療法」の視点から樹木の見分け方・生活での関わりや用途を学び、体験します。

ガイド役は、心療内科医師・降矢英成(ふるや えいせい)先生です。

植物療法、特に森林療法関連における日本の第一人者であり、

日本ホリスティック医学協会の会長を務める総合医療の専門家です。

 

「森林療法」を初めての方も、お気軽にご参加ください。

降矢先生の楽しくユーモアあふれる講座にこうご期待!

リピーターや先生のファンも多く、

毎年大人気の講座です。お早めにお申込みください!

 

     

開催日時

2020年12月6日(日)

13:00 『神代植物公園正門』集合

15:30 現地解散(予定)

講座内容

神代植物公園

森林療法の体験ほか、日本の有用植物(=和ハーブ)や樹木の見分け方。

●講師/降矢 英成 医師(和ハーブ協会顧問/赤坂溜池クリニック院長)

持参 飲み物、参考書籍(和ハーブ図鑑、樹木図鑑等。ご使用の方のみ)。筆記用具・メモ帳など。
服装 散策や森林療法に適した動きやすい服装でお越しください。(軽く身体を動く動作があります)防寒対策をしてください。
定員 20名(定員になり次第締切)
料金 <一般>     5,000円(税込)※現地の入園料を含む
<和ハーブ会員> 3,500円(税込)
※現地の入園料を含む

≪≪≪≪お申し込みはコチラ≫≫≫≫